蜂やイタチの退治をセルフで行なう場合と業者の違いを知っておこう

有害昆虫の駆除

蜂の巣

専用服を着用

通販ショップなどで発売されている蜂退治用の専用服は、駆除を行う際の必需品です。自分で退治を行う時には、防護用の専用服やインナーなどを着用すると安心です。蜂退治に利用出来る専用服やインナーは、数々の通販ショップが販売します。退治を行う前に一式を取り揃えておくと、安全に蜂の駆除作業が行えます。蜂退治に使える服は、大体において白色に統一されています。蜂の攻撃性を刺激しない色が、一般的に起用されます。蜂の毒針を貫通させないような、厚みのある生地で作られており、蜂に刺されにくい仕様です。顔や首を覆うデザインなら、全身の保護が出来ます。多くの場合、プロが使用する本格的な専用服は通販ショップで見つかります。

刺された時の適切な対処

駆除のプロは、通常は刺された時の対処法も一通りマスター済みです。蜂の毒を軽減するためにプロが常備しておくのが、毒針や毒を抜く器具です。器具を使用して毒を抜くと、後の腫れや痛みが若干抑えられます。素人でもすぐに使える商品であり、蜂退治の際には役立ちます。蜂の毒を、素手で抜くのは非常に難しいのが現実です。口での吸出しも、リスクの高い行為と言えます。専用の器具があれば、的確に毒を取り除ける可能性が高いです。緊急用に準備して駆除を行うようにすれば、万が一の際にもすぐに対処が可能です。精神的な安心感も得られますので、落ち着いて作業が進められます。危険を十分に熟知しているプロのやり方は、素人がトライする時にも参考になります。